「2016AKITA防災キャンプフェス」を開催しました(2016/9/24-25)


 9月24日(土)・25日(日)の両日、本学グラウンドを会場に、秋田県内初となる「2016AKITA防災キャンプフェス」が開催されました。この企画は、秋田魁新報社を中心として構成される実行委員会の主催で、防災をテーマにしたキャンプフェスです。この実行委員会には、本学をはじめ、秋田赤十字病院、日本赤十字社赤十字秋田県支部、秋田赤十字乳児院、秋田赤十字血液センターが連携しました。
 「2016AKITA防災キャンプフェス」は、いつ起こるかわからない災害に備え、防災教育とアウトドア術を楽しみながら、命をつなぐ知恵を身につけることを目的に開催しました。非日常の環境の中で、いかに災害を乗り切るかが防災であり、いかに快適に楽しむかがキャンプです。周りの人と協力し、助け合いながら、さまざまな困難を乗りこえていかなければならない災害時にも、そうしたことはとても大切なことです。二日間で約4500名が来場し、遊びの要素がたくさん詰まった「防災キャンプ」を体験していただくことができました。
2016bosaifes1
2016bosaifes2
2016bosaifes3
2016bosaifes4
2016bosaifes5

コメントは停止中です。