大学院

大学院の学納金・奨学金

LINEで送る

授業料等納付金(修士課程)

gakunoukin2015M

1.助産師国家試験受験資格取得希望者
(助産師国家試験の受験に必要な単位が取得できる科目を選択する場合)

入 学 金 300,000円
事 項 全納の場合 分納の場合
前学期(4月) 後学期(10月)
入学後 授 業 料 850,000円 425,000円 425,000円
維持運営費 200,000円 100,000円 100,000円
実験実習費※ 300,000円 150,000円 150,000円
1,350,000円 675,000円 675,000円

※助産学実習履修年次は 300,000円、それ以外の年次は 100,000円

2.がん専門看護師資格取得希望者

入 学 金 300,000円
事 項 全納の場合 分納の場合
前学期(4月) 後学期(10月)
入学後 授 業 料 850,000円 425,000円 425,000円
維持運営費 200,000円 100,000円 100,000円
実験実習費 200,000円 100,000円 100,000円
1,250,000円 625,000円 625,000円

3.上記以外の場合

入 学 金 300,000円
事 項 全納の場合 分納の場合
前学期(4月) 後学期(10月)
入学後 授 業 料 850,000円 425,000円 425,000円
維持運営費 200,000円 100,000円 100,000円
実験実習費 100,000円 50,000円 50,000円
1,150,000円 575,000円 575,000円


  1. 日本赤十字秋田看護大学、日本赤十字秋田短期大学の卒業生は、入学金が免除になります。
  2. 授業料の納付方法は全納(1年分を一括納付)、又は前期・後期分割納付のいずれかを選べますが、納付はすべて銀行振込となります。なお本学所定の振込依頼用紙により秋田銀行本支店および北都銀行本支店の窓口から納付の場合、振込手数料が無料となります。
  3. 上記学生納付金の他に、授業で使用するテキスト代、個人で使用する用具、在学中の災害傷害保険料、諸会費、通学に要する交通費等、県内外における実習に要する交通費・宿泊費等の経費が必要となります。
  4. 学生納付金に関するお問い合わせ先 : 経理課経理係(018-829-3014)

授業料等納付金(共同看護学専攻博士課程)

種 類 金 額 摘   要
入 学 金 400,000円 入学手続時に銀行振込で納付していただきます。(いったん納付された入学金は返還しません。)
学校法人日本赤十字学園の設置する看護大学の卒業生・修了生は、以下のとおり減免します。
学部卒業生   入学金の半額を免除
大学院修了生  入学金の全額を免除
授 業 料 年額800,000円 前期分(400,000円)は入学後の4月中に納付
後期分(400,000円)は10月中に納付
維持運営費 年額300,000円 入学後の4月中に納付
1,500,000円

※ 上記の他、授業で使用する書籍代、個人で使用する消耗品、在学中の災害傷害保険料、諸会費、通学経費、合同ガイダンス等に要する交通費・宿泊費の経費などが必要となります。

奨学金制度

次の奨学金制度を利用することができます。
いずれも学業・人物ともに優れ、修学意欲を持ちながら、経済的理由により修学が困難であると認められる者の中から選考されます。
それぞれの奨学金の詳細については、それぞれの団体へお問い合わせください。
なお、本学における奨学生の募集・決定は、すべて4月入学後に実施するガイダンス以降に手続きを開始します。(日本学生支援機構の予約採用者を除く)

独立行政法人日本学生支援機構(第一種・第二種)

入学者の貸与月額(平成24年度)
奨学金の種類修士課程
第一種奨学金(無利息)50,000円または88,000円
第二種奨学金(利息付き)50,000円・80,000円・100,000円
・130,000円・150,000円のいずれか
第一種奨学金では、2種類の月額から選択できます。
第二種奨学金では、5種類の月額から選択でき、希望により、採用された年度の4月に遡って借りることができます。貸与期間中に必要に応じて、貸与月額を変更することもできます。
詳しくは以下のリンクをご覧ください。

大学院で奨学金の貸与を希望する方へ(日本学生支援機構)
jasso_saiyou_daigakuin

財団法人 日本赤十字社看護師同方会 奨学資金

秋田県看護職員修学資金

 秋田県看護職員修学資金は、県内の看護職員(看護師、保健師、助産師、准看護師)の数・質の充実を目的として、将来看護職員を目指す学生に奨学金を貸与する制度です。看護系の大学院修士課程の学生には月額 83,000円を在学期間中(修業年限を限度)貸与し、修了後に秋田県内に看護職として就業する際には、病床数にかかわらず、県内の全ての病院が免除対象となります。
(但し申請時の選考順位により、貸与が受けられない場合もあります。)
詳しくは以下のリンクをご覧ください。

秋田県看護職員修学資金について(美の国あきたネット)

お問い合わせ

住所 〒010-1493 (※住所記入は不要です)
秋田市上北手猿田字苗代沢17番地3
担当 日本赤十字秋田看護大学
 大学院事務室
TEL 018-829-4171
FAX 018-829-3030
メール g-school

コメントは停止中です。