[FD・SD]「大学IRとエンロールメント・マネジメント」を開催します(2016/10/14)

このたび下記のとおりFD・SD研修会を開催しますので、ご案内します。

日本赤十字秋田看護大学・日本赤十字秋田短期大学 平成28年度 第7回FD・SD研修会 大学IRとエンロールメント・マネジメント~地方小規模大学の可能性を高めるために~ SD義務化を含む今回の大学設置基準の改正では、教育研究そのものの質向上はもちろんのこと、教育・学生支援力の育成、それを支える教学マネジメントの高度化を求めています。入口(学生募集や入試戦略)から、入学後の教育や学習・学生生活の支援、そして、出口(資格取得やキャリア形成支援)に至るまでの学生育成へ職員の関与を深め、教員と協働して教育の質向上を作り出す職員力、教学マネジメント力が求められています。  今回は、エンロールメント・マネジメントに実践的に取り組まれて来られた福島真司先生をお迎えし、大学IRを実際的に機能させ、科学的マーケティング手法を大学マネジメントサイクルに取り入れることで、地方小規模大学の持つ可能性を高めていく方法について考えます。
日時:平成28年10月14日(金)16:00~18:00 会場:本学1号館3階 303講義室(受付開始15時30分) 秋田県秋田市上北手猿田字苗代沢17番地3 TEL. 018-829-4000(代) 交通:秋田駅東口3番バス乗り場から秋田中央交通バス 日赤病院前おりてすぐ      (秋田駅東口15:25→15:42日赤病院前 が便利です。片道330円)
大正大学 学長補佐(質保証推進担当) 質保証推進室 IR・EMセンター長 地域創生学部 地域創生学科 教授 山形大学 エンロールメント・マネジメント部 教授 福 島 真 司 先生

■対 象 者: 本学の教職員が対象の研修会ですが、大学コンソーシアムあきた構成機関を始め、大学の教育運営に携わる大学教職員、スタッフディベロップメントや大学人材育成に関心をお持ちの方など、幅広い参加をお待ちしております。


■参 加 費 無料(本学までの交通費はご負担ください)


■申込方法 以下の専用フォームから必要事項を記載の上お申し込みください。


■締め切り 平成28年10月11日(火)12時受付分まで

平成28年10月13日(木)午前9時受付分まで
■お問合せ: FD・SD委員会委員長:南部(大学事務局 参事)
TEL: 018-829-2229 FAX:018-829-3030
メール: conso (at) std.rcakita.ac.jp