第6回日本食看護研究会が本学で開催されます(2020.2.29)

 来たる2020年2月29日に本学において、第6回日本食看護研究会「がんと生きる人々の食べるを支える」が開催されます。 事前申込み不要で、どなたでもご参加いただくことができますので、みなさまお誘い合わせの上、多くの方のご来場をお待ちしております。

第6回日本食看護研究会が本学で開催されます(2020.2.29)

第6回日本食看護研究会が本学で開催されます(2020.2.29)

テーマ:がんと生きる人々の“食べる”を支える

と き:2020年2月29日(土)10時00分~16時15分

ところ:日本赤十字秋田看護大学 252講義室

参加費:医療従事者 2,000円     
    院生・学生・一般 無料

※部分参加できます
※周辺にレストラン等ございませんので昼食をご持参ください。  

大会長:下平唯子/日本赤十字秋田看護大学教授


研究会プログラム

10:00 挨拶

10:10~12:10

基調講演Ⅰ:公衆衛生学の視点から見るがんと栄養のエビデンス
  野村恭子/秋田大学大学院公衆衛生学講座教授 (60分)

基調講演Ⅱ:症状緩和から“食べる”を支える
  小松田智也/秋田赤十字病院緩和ケア内科部長(60分)

12:10~13:00

休憩

※周辺にレストラン等ございませんので昼食をご持参ください。  

13:00~14:45

シンポジウム:食べること、支えることの意味

  • 私の体験より食べることの意味、看護師に望むこと(45分)
      草皆千枝子
  • 外来化学療法室より“食べる”を支える(15分)
      藤原朋未/秋田赤十字病院がん化学療法看護認定看護師
  • がん相談支援センターより“食べる”を支える(15分)
      川原明子/秋田赤十字病院がん看護専門看護師
  • 緩和ケア病棟より “食べる”を支える(15分)
      赤木郁子/日本赤十字秋田看護大学看護学部講師
           元外旭川訪問看護ステーションがん看護専門看護師
15:00~16:15

セミナー “食べる”を支えるための口腔ケア

  • 口腔ケアの基本(30分)
     佐伯香織(横浜栄共済病院がん看護専門看護師) 
  • 家庭でもできる口腔ケア(演習)(45分)
     小川雅子(秋田厚生医療センターがん看護専門看護師)