(短大)新型コロナウイルス感染症に関する受験上の注意について

日本赤十字秋田短期大学
入試における新型コロナウイルスに関する受験上の注意

 本学では、令和3年度入学者選抜の実施において「令和3年度大学入学者選抜実施要項」及び「令和3年度大学入学者選抜に係る新型コロナウイルス感染症に対応した試験実施のガイドライン」(文部科学省:令和2年10月29日改定)の指針及び本学の教育課程の特色を鑑み、以下の通り対策を講じたうえで入学試験を実施します。
 なお、この内容については、今後の感染の拡⼤、文部科学省からの通知等に対応して変更する場合があります。その場合は、本学公式サイトでお知らせします。
 本学の入試を受験する場合は、受験前に必ずこの内容及び公式サイトをご確認頂くようにお願いいたします。

1 自主検温

試験日の7日程度前から、朝などに体温測定を行い、体調の変化の有無を記録してください。

2 医療機関での受診

試験日の2週間程度前から発熱・咳等の症状がある方はあらかじめ医療機関を受診してください。

3 入試を受験できない方

試験当日に以下に該当する方については、入試を受験できません。受験を取り止め、出願した選抜区分に応じて追試験の受験又は後日実施する入試への振替受験を検討してください。

  1. 試験日の検温で、37.5度以上の熱がある場合や37.5度までの熱はないものの試験の前から継続して発熱・咳等の症状がある場合
  2. 新型コロナウイルスに罹患し、試験日までに医師が治癒したと診断していない場合
  3. 試験日直前に保健所等から濃厚接触者に該当するとされた場合
  4.  国や地方自治体による外出自粛要請等により、入試当日に移動できない場合
  5. 「学校保健安全法で出席の停止が定められている感染症に関する注意事項」に該当する場合・新型コロナウイルス感染症に罹患し、試験日までに医師が治癒したと診断していない方

4 「2 入試を受験できない方」に該当した場合の連絡方法

「2 入試を受験できない方」

出願した選抜区分に応じての追試験の受験又は後日実施する入試への振替受験を希望する方は、必ず入試の試験開始時刻までにご連絡ください。

大学入学共通テスト利用選抜(前期)に出願し、特例追試験を受験した方

令和3年2月15日(月)までに必ずご連絡ください。

連絡がない場合は、通常の欠席扱いになり、追試験及び後日実施する入試への振替受験は認めませんので、ご注意ください。なお、事前に明らかになっている場合は、早めのご連絡をお願いします。

5 追試験及び振替受験について

1)対象者

「2 入試を受験できない方」に該当し申請等手続きを行い、本学が認めた方

2)対象選抜区分

【公募制推薦選抜、指定校制推薦、自己推薦選抜Ⅰ、社会人・学士等選抜】

「2 入試を受験できない方」に該当し、受験できなかった方は追試験を受験することが可能です。

追試験は、本学から試験問題を送付し、期限までに解答用紙を提出する方式とします。

試験問題発送     12月 2日(水)
試験問題提出締切日  12月 7日(月)必着
合格発表日      12月18日(金)14:00
入学手続き      12月18日(金)~12月24日(木)
実施試験 小論文  ※ 面接は行いません。
           志望理由書を評価し、点数化して判定します。
検定料  追試験受験による検定料は徴収しません
詳細については、事前連絡をいただいた後、郵送等でご連絡します。

【一般入学選抜】

「2 入試を受験できない方」に該当し、受験できなかった方は後日実施する入試に振替受験が可能です。

振替受験 自己推薦選抜Ⅱ
検定料  振替受験による検定料は徴収しません。
詳細については、事前連絡をいただいた後、郵送等でご連絡します。

【大学入学共通テスト利用選抜】

特例追試験を受験した方の合格発表日
合格発表日 2月24日(水)

6 試験当日における体調確認について

出願した方へ「新型コロナウイルス感染予防対策事前申出書」を送付しますので、発熱・咳等の症状の有無等、必ず体調の確認及び検温を行い記入し、試験当日必ずご持参ください。

【発熱・咳等の症状があり、検温の結果37.5度以上だった場合】

「2 入試を受験できない方」に該当しているため、受験を取り止め、追試験または後日実施する入試への振替受験を検討してください。

※「5 追試験及び振替受験について」をご確認ください。

【発熱・咳等の症状があり、検温の結果37.5度未満だった場合】

入試・広報課へご連絡ください。

新型コロナウイルス感染症予防対策事前申出書(短大用)

7 試験当日における対応

  • 感染予防対策等のため、必ずマスクを着⽤してください。 ただし、試験監督者から本⼈確認等のため指⽰があった場合は、マスクを⼀旦取り外していただきます。
  • 休憩時間等における他者との接触・会話は極力控えてください。飲食時以外は常にマスクを着用してください。
  • 試験場・試験室内は換気のため窓の開放等を⾏いますので、上着など暖かい服装を持参してください。
  • アルコール消毒液を設置しますので、試験場・試験室への入退出を行う際に消毒を行ってください。
  • 試験開始前・試験開始後に体調不良になられた場合は、試験監督者等の指⽰に従ってください。
  • 休憩中に昼食をとられる場合は、試験室の⾃席でとってください。
  • 試験終了後は、各自寄り道などはせず帰宅してください。帰宅後はまず手や顔を洗うことを徹底するように心掛けてください。

8 受験前の準備について

他の疾患の罹患等のリスクを減らすため、インフルエンザワクチン、その他の予防接種を受けるなど、予防に努めてください。日頃から、手洗い・手指消毒・咳エチケットの徹底、「三つの密」の回避などを行うとともに、食事、適度な運動、休養、睡眠など、体調管理に心がけてください。

9 保護者の方へ

試験場への入場者数を極力抑制する観点から、入試当日は、保護者・お付添いの方の控え室は設けませんのでご理解とご了承のほどよろしくお願いします。ただし、受験生に付き添いが必要な場合は、入試・広報課まで事前にご相談ください。

10 その他

以下の場合においては、試験日程を延期せざるを得ない可能性、あるいは直接対面を伴う試験を中止せざるを得ない可能性も見込まれます。その場合には本学公式サイトにて詳細をお知らせいたします。

  • 感染症拡大防止のための緊急事態宣言が解除されていない場合
  • 緊急事態宣言が解除されても受験生の安全が確保できる状況ではないと本学が判断した場合
  • 甚大な自然災害などの事態
  • 本学の事情による場合

11 お問い合わせ先

入試・広報課
    TEL 018-829-3759
  平日 8:30-17:00
試験当日 8:00-試験開始