平成29年度 宣誓式を開催します(4月28日)


対人援助のプロフェッショナルを目指し、災害救護の実践力を身に付けた
看護師・介護福祉士としてのアイデンティティの確立に向け誓いを新たにする

宣誓式 1

宣誓式 2

宣誓式 5

 宣誓式は、学内での学びを経て本格的な長期の施設実習に臨む、看護学部の3年生と介護福祉学科2年生が、対人援助のプロフェッショナルである看護・介護福祉をこころざす者として、看護・介護福祉の学生としての自覚と向上心を高め、自らの目標を再認識し誓いを新たにするセレモニーです。平成17年度に日本赤十字秋田短期大学として第1回目を開催し、平成21年に改組転換した日本赤十字秋田看護大学の開学後も受け継がれ、毎年5月の連休の前後に全学で行なわれています。
 宣誓式では、学生たちが手にした小さなキャンドルに、ナイチンゲール像に灯された親灯から、看護・介護福祉をこころざす仲間全体に受け継がれ、これまで育み支えてくれた家族や、実習施設の皆さま、在学生・教職員が見まもる中を、一歩一歩あゆみます。全員のキャンドルに灯したところで「誓いの言葉」を全員で述べ、共に精進することを誓います。ここから現場での実習を経て、未来の秋田県を、そして地域を支える災害看護・災害福祉を身につけた看護師・介護福祉士が生まれていきます。

日 時 平成29年4月28日(金)10:00~11:10
場 所 本学体育館(秋田市上北手猿田字苗代沢17-3)
式次第
1)開式の辞
2)御歌「四方の国」斉唱
2)キャンドルサービス
3)誓いのことば
4)学長励ましのことば
5)来賓祝辞
6)学歌斉唱
7)閉式の辞

■宣誓式に関するお問い合わせ
日本赤十字秋田看護大学 総務課総務係
TEL:018-829-4000  FAX:018-829-3030

コメントは停止中です。