看護学部4年次生が卒業研究を発表しました

今月14日(水)から16日(金)にかけて、看護学部4年次生がそれぞれの卒業研究を発表しました。

発表は各グループに分かれ学内各所で行うため、1年次から3年次までの学生も自由に聴講、質問ができます。

最初は少し緊張ぎみの学生が、研究計画からの思いを一生懸命伝えようとする姿や、真剣なまなざしでメモをとりながら聴講している姿、違う視点をもって積極的に質問をする姿など、本学での4年間の学生生活での成長を感じました。

発表の様子 プレゼンテーション資料も教員の指導のもと、自分たちで作成します

 

発表の様子 聞く側も真剣です