行事・イベント

宣誓式

senseishiki
 宣誓式は看護学科の3年生と介護福祉学科2年生が5月の連休前後に、自らの目標を再認識し看護・介護福祉を志す者として、誓いを新たにするセレモニーです。式ではキャンドルサービスで始まり、これまで育み支えてくれた親や友人、実習施設や在学生・保護者・教職員が見まもる中を一歩一歩あゆみます。全員のキャンドルが灯ったところで「誓いの言葉」を述べ、共に精進することを誓います。ここから現場での実習を経て、未来の看護師・介護福祉士が生まれていきます。
 >もっとくわしく

災害救護訓練

災害救護訓練
 将来の看護師・介護福祉士として、災害時には救護活動に参加することが予想される学生たちが、実際の災害現場での活動を擬似体験することで、災害時に行う救護活動や避難所での支援活動の全体像と活動時における支援者の役割を理解し、将来、災害救護活動の推進者として成長できるように基礎的能力を培うことを目的として、毎年秋に2日間にわたって全学で実施しています。訓練では、救護所の設営、トリアージ、傷病者体験、避難者体験、担架搬送、炊き出し訓練など多彩な内容で行います。
 >もっとくわしく

異文化を学ぶ英語海外研修

monash
 本学では、毎年夏季休業期間を利用して、学生の自由参加による約3週間の英語海外研修プログラムを実施しています。渡航先は、オーストラリアのヴィクトリア州メルボルン市に位置するモナッシュ大学。参加者はメルボルン市内にホームステイしながら、モナッシュ大学コーフィールドキャンパスにある英語センターに通い、他国からの研修生とともにそれぞれのレベルに応じたクラスで集中的に英語を学びます。本場の英語に触れながら異文化を理解し、オーストラリアをはじめ、さまざまな国の人々と交流することのできるチャンスをぜひ活用してください。

コメントは停止中です。