修学支援・学生相談

学生生活を送るうえで、修学上や健康上など、さまざまな悩み事や問題に対しては、アドバイザーや学生委員会の担当教員がいつでも相談に応じ、指導・助言を行っています。 また、メンタルヘルスケアについては毎週火曜日に、学生相談室において臨床心理士によるカウンセリングを実施しています。

担当:秋田赤十字病院 心療センター 臨床心理士  丸山 真理子先生

就職・進学指導

キャリア支援

事務局学務課の就職担当が、学生支援アドバイザーなどの就職担当の教員と連携して、進学と就職をサポートします。就職担当の教職員は、一人ひとりの学生が記入した「就職・進学登録カード」と「就職・進学試験報告書」を活用して、就職や進学の相談に応じています。

また、教職員などにより就職・進学ガイダンスを、主として学科ごとに随時必要な時期に行っています。全国の病院や福祉施設などの求人情報に関しては、学科ごとに一覧掲示してありますが、個々の詳しい求人情報は、就職関係資料や、求人票、案内などとともに、進路指導・相談室内で常時閲覧を可能にしています。